ホーム > 県民および関連職種の皆様へお知らせ >重症心身障害児者のポジショニング~呼吸状態の評価も含め~(3月1日 横浜医療福祉センター港南)担当:発達障害支援部
県民・関連職種の皆様へ

県民・関連職種の皆様へ

カテゴリタイトル

県民および関連職種の皆様へお知らせ

2019/12/17  重症心身障害児者のポジショニング~呼吸状態の評価も含め~(3月1日 横浜医療福祉センター港南)担当:発達障害支援部

重症心身障害児者のポジショニング

~呼吸状態の評価も含め~

【内容】重症心身障害児者に対するケアの一つとして、ポジショニングがとても重要です。普段、何気なく過ごす姿勢は長期的にみると、拘縮や側弯などの二次障害を生じさせない予防的な関りを行っていくチャンスです。特に、臥位で過ごすことの多い重症心身障害児者にとっては、姿勢管理・ポジショニングが重要であり、呼吸運動への影響も大きいです。

そこで、ポジショニングについて、実技を交えながら、学んでいける研修会を企画しました。

【開催日時】2020年3月1日13:00~16:00(12:30~受付開始)

【会場名】横浜医療福祉センター港南

【会場所在地】 横浜市港南区港南台4-6-20

【講師名】 神奈川県理学療法士会 発達障害支援部 部員

【受講条件】 神奈川県内施設職員、養護学校教諭

【定 員】 30名 ※申込者多数のため、選考を行います。


【受講費】 無料

【申込方法】 ページ下部の「お申し込みはこちらから」より申込下さい。

【申込開始日】 2020年1月27日(月)~

【申込締切日】 2020年2月20日(木)

【注意事項】

(注1)実習・実技を含みます。当日は動きやすい服装にしてください。
(注2)天候の悪化や災害など何らかの理由で講習会が中止となる際は、本会のフェイスブックにてご案内いたします。

【問合せ先】 

神奈川県理学療法士会 発達障害支援部 
長谷川 大和
E-mail:happycrazyyamato@yahoo.co.jp
問い合わせはメールでお願いします。

2019/12/17

前のページに戻る ページ上部に戻る