ホーム > 県民および関連職種の皆様へお知らせ >(終了しました)スポーツ傷害セミナー(8月15日 横浜市社会福祉センター)主催:公益事業推進部
県民・関連職種の皆様へ

県民・関連職種の皆様へ

カテゴリタイトル

県民および関連職種の皆様へお知らせ

2015/06/14  (終了しました)スポーツ傷害セミナー(8月15日 横浜市社会福祉センター)主催:公益事業推進部

スポーツ傷害セミナー
~スポーツにおける、ひざ・足のけがの予防について~

【内 容】 スポーツを行ううえで最も問題となるのはやはりケガです。
ケガからいかにしてスポーツに復帰するかということは非常に重要です。しかしケガをしなければそれに越したことはありません。その意味では『ケガをしない』ことこそスポーツを続けるうえで最も重要なことではないでしょうか。今回は『ケガをしないためには何が必要か』という点に焦点を当てたお話をして頂きます。講師の宮本先生はバスケットボールを中心に、特にひざ・足のスポーツ傷害の予防に長年取り組まれてきた先生です。スポーツ傷害予防の基本的なお話しから実際のプログラムまで幅広くお話頂き、また『明日から取り組めるケガをしない体づくりの為のトレーニング』についてもお話し頂きます。実践的な内容も多く取り入れた講義になります。“ケガをしたくない人”“ケガをしやすい人”、ぜひご参加下さい。指導者の方や親御さんも大歓迎です。

【開催日時】 2015年8月15日(土) 受付開始時間 13:00~
13:30~16:30

【会場名】 横浜市社会福祉センター大会議室 8F(横浜市健康福祉総合センター内)  
【会場所在地】 横浜市中区桜木町1-1 横浜市健康福祉総合センター      案内図

【講師名】 宮本謙司氏 (青葉さわい病院)理学療法士

【定 員】 100名

【受講費】 無料

【申込方法】 web受付(お申込はこちらから)・往復はがき

往復はがきの場合 1)氏名 2)年齢 3)住所 4)メールアドレス(お持ちの方)をご記入下さい。

【申込開始日】 2015年6月1日(月)

【申込締切日】 2015年7月27日(月)  ⇒  8月2日(日)

【問合せ先】 メールアドレス:15pt-festa@pt-kanagawa.or.jp

2015/06/14

前のページに戻る ページ上部に戻る