ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 本会主催(終了)イベント >(終了しました)平成29年度第2回新人教育プログラム研修会(10月1日 麻布大学 8号館7階百周年記念ホール)担当:生涯学習部 問合せ窓口:新人教育部
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

本会主催(終了)イベント

2017/08/24  (終了しました)平成29年度第2回新人教育プログラム研修会(10月1日 麻布大学 8号館7階百周年記念ホール)担当:生涯学習部 問合せ窓口:新人教育部

平成29年度第2回新人教育プログラム研修会

C-2 運動器疾患の理学療法 ~股関節機能からみた動作分析のポイント~    セミナーID14574 
B-1 一次救命処置と基本処置                        セミナーID14575   
B-2 クリニカルリーズニング                               セミナーID14577  
D-2 生涯学習と理学療法の専門領域                      セミナーID14579  
E-2 コーチングとティーチング(コミュニケーションスキル含む)     セミナーID14580 

【内 容】
C-2:多くの若い臨床家が悩んでいる動作分析。闇雲に動作をみても、その目的が明確でなければ何も
   得られるものはなく、そこからは何も見出すことは出来ません。しかしその動作の本質を知ることが
   出来れば、比較対象が明確となり、そこから評価・介入ポイントの抽出へと展開が広がっていきます。
   なぜ目の前にいるクライアントがそのような動きを選択してしまうのか。そこには必ず理由があります。
   その理由を理解することなく動作を繰り返しても、根本的な解決策には至りません。
   今回は「股関節機能からみた動作分析のポイント」とテーマを掲げ、とにかく臨床で役立つためのお話
   をさせて頂きます。
   時間の都合により“立ち上がり”を一例として話を進めていきますが、当然股関節の動きだけで動作が遂行
   できる訳ではなく、多関節との協調的な動きの中でその動作は成り立ちます。股関節機能とその役割を
   明確にしながら、多関節との関わりの理解を深め、参加者の方々の臨床場面における“意味ある動作分析”
   の糸口となるお話をしたいと思います。
B-1:一次救命処置と基本処置の概念を説明できることを目的とし,心肺蘇生法等一次救命処置について学習
   する。
B-2:科学的視点に沿った理学療法を実践するうえで欠かせないクリニカルリーズニングの概要、理論背景を
   学ぶ。
D-2:理学療法士として協会が推し進める生涯学習システムを理解することを目的とし、新人教育プログラム
   から認定・専門理学療法士制度までを概説する。また履修ポイントの基準概要とその取得方法を学ぶ。
E-2:理学療法(士)における人材育成に関して課題達成や問題解決の方法を コーチングとティーチングの
   側面から考え方と手法を学ぶ.

【開催日時】 平成29年10月1日 (日) 9:30~受付開始
          10:00~16:05

【会場名】 麻布大学 8号館7階百周年記念ホール

【会場所在地】 相模原市中央区淵野辺1-17-71

【講 師】  湯田 健二氏(海老名総合病院)
       江井 佐智恵氏(横浜市立市民病院)
       吉田 直心氏(横須賀共済病院)
       藤井 伸行氏(三浦市立病院)
       鳥海 真理子氏(横須賀共済病院)

【定 員】 400名

【受講費】 本会会費 1,000円、他県士会会費4,000円 (何講座受講されても受講料は、一律です。)    
当日おしらい下さい!

【申込方法】 日本理学療法士協会 「マイページ」より申込下さい。
注) 希望する講座別に、申込を行って下さい。

※ID・パスワードを紛失された方、ログイン出来ない方は早めに必要な手続きを行って下さい。

【申込開始日】 平成29年 8月28日(月)~ 
【申込締切日】 平成29年 9月25日(月)

予定時間      テーマ
10:00~11:00   C-2 運動器疾患の理学療法 ~股関節機能からみた動作分析のポイント~ 
11:05~12:05   B-1 一次救命処置と基本処置
12:55~13:55   B-2 クリニカルリーズニング
14:00~15:00   D-2 生涯学習と理学療法の専門領域
15:05~16:05   E-2 コーチングとティーチング(コミュニケーションスキル含む)

【その他】
注)当日はカードリーダーによる受講受付を行います.必ず「日本理学療法士協会会員証」をご持
  参下さい。
注)研修終了後,改めて終了受付があります(途中で帰宅する人も含む).終了受付を済ませずに帰
  宅すると、単位認定できない場合があります。
注)事前登録後,自動返信メールをお手元に保管し,当日の受付の際に確認できるようにご準
  備ください.(媒体は問いません)登録未完了テーマの当日受付は一切行いません。
注)会場等の都合により当日のスケジュールが変更となる場合があります.本会HPにて最新の情報
  をご確認ください。
注)昼食は各自でご用意ください。
注)  事前登録で申請したテーマ以外への変更および当日キャンセルはできません。やむを得ず
    キャンセルしなければならない場合は研修会当日専用PHS#070-5020-9036まで連絡をお願
    いします。
注)  日の資料は、日本理学療法士協会「マイページ」より各自ダウンロードしご持参下さい。
注)  当日は他会場でC-2:運動器疾患の理学療法(生涯学習部主催の研修会)が予定されております。
     くれぐれも会場、時間等お間違えの無いよう登録をお願いいたします。


【問合せ先】 公益社団法人 神奈川県理学療法士会 事務局
E-Mail:office@pt-kanagawa.or.jp


 
 

2017/08/24

前のページに戻る ページ上部に戻る