ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 本会主催(終了)イベント >(終了しました)神経理学療法領域講習会(12月18日 横浜市社会福祉センター)主催:生涯学習部
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

本会主催(終了)イベント

2016/11/08  (終了しました)神経理学療法領域講習会(12月18日 横浜市社会福祉センター)主催:生涯学習部

神経理学療法領域講習会
~脳卒中片麻痺者の理学療法~
運動学・運動力学で捉えた姿勢・動作分析から治療展開

【内 容】 最近の脳卒中に対するリハビリテーションは、ニューロリハビリテーションや再生医療などが注目を浴びています。その影響は、私たちが臨床で取り組んでいる理学療法にも少しずつ及ぼしています。しかし、実際の脳卒中片麻痺の理学療法は大きく変化しているとは言えない状況であると感じています。
  今回の講習会では、ニューロリハビリテーションなど最新の研究と臨床を結び付けるための準備として、理学療法の中でも私たちが拠り所としている運動学や運動力学を用いて、片麻痺の姿勢や動作分析について考察してみたいと思います。
 キーワードは「麻痺側下肢から力を出す」、「姿勢制御」、「歩行再建」です。この講習会をとおして臨床家の日々の悩みや疑問が少しでも解決できればと願っています。

【開催日時】 平成28年12月18日(日) 受付開始13:20~
         13:40~16:40

【会場名】 横浜市社会福祉センター 8階会議室 

【会場所在地】 横浜市中区桜木町1-1

【講師名】 萩原 章由先生(横浜市立脳卒中・神経脊椎センター)

【定 員】 100名

【受講費】 県士会員2,000円、他都道府県士会員5,000円 受講費の納入については、振込みか、楽天カードでの引き落としのどちらかとなります。振込みの場合は手数料をご負担ください。講習会当日の9日前が納入の期限です。入金の確認ができましたら、受講登録が完了します。納入期限を過ぎてからの受講キャンセルの場合、受講費の返還はされませんのでご了承ください。

【講師ポイントの有無】 有

【新人教育プログラム履修者】
 理学療法の臨床 C-1  神経系疾患の理学療法

【認定・専門理学療法士制度 専門分野登録者】(旧専門領域研究部会) 10ポイント
 2.神経理学療法専門分野
  a 認定理学療法士(脳卒中)
  e 専門理学療法士

【申込方法】 日本理学療法士協会 「マイページ」より申込下さい。 セミナー番号 12097

【申込開始日】 2016年10月17日(月)

【申込締切日】 2016年11月28日(月)

【その他】 *講習会当日は日本理学療法士協会会員証(緑のカード)を必ずご持参ください。
*受講費を振り込む場合は9日前が納入期限となります。ご注意ください。納入期限の時点で入金確認ができない場合、お申し込みをキャンセルさせていただきます。
*申し込み後にご都合が悪くなった場合は必ずキャンセルの連絡をお願い致します。
連絡先は県士会事務所045-326-3225、当日の場合は070-5020-9036にお願い致します。納入期限後のキャンセルにつきましては、受講費の返還はされませんのでご了承ください。

<お問い合わせ>
神奈川県理学療法士会 事務局 tel045-326-3225


chick託児室のご利用申し込み方法chick

①研修会にマイページより申し込み後
②lifesupport@pt-kanagawa.or.jp へメールで下記の内容を記載し申し込んでください。
 1)研修会名(申込済みであることも一緒に明記してください)
 2)申込者名(保護者名)
 3)会員番号
 4)申込者連絡先(メールor携帯番号or電話番号)
 5)利用者名(お子様の名前・よみがな)
 6)利用者の年齢・性別
 7)利用に際して注意すること(何でも)
 

2016/11/08

前のページに戻る ページ上部に戻る