ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 関連職種主催イベント > 急性期病院から考える脳血管障害のリハビリテーション(10月25日 国際医療福祉大学小田原キャンパス)主催:小田原市立病院リハビリテーション室
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

関連職種主催イベント

2019/08/28   急性期病院から考える脳血管障害のリハビリテーション(10月25日 国際医療福祉大学小田原キャンパス)主催:小田原市立病院リハビリテーション室

 急性期病院から考える脳血管障害のリハビリテーション

〜多職種、地域連携について〜

【テーマ】 急性期病院から考える脳血管障害のリハビリテーション〜多職種、地域連携について〜

【内容】 10月25日小田原市立病院主催にて、吉尾先生に研修会を行って頂きます。

今回のテーマは「急性期病院から考える 脳血管障害のリハビリテーション〜多職種、地域連携について〜」

よく耳にする「連携」。。。

抽象的な言葉として使われやすいですが、実践的かつ具体的な話を吉尾先生から伝えて頂きます。

今回の内容は、特にMSW、ケアマネージャー、医師、看護師といったセラピスト以外の方々に聞いて頂きたいです。

吉尾先生は、大阪の回復期にて理学療法士として勤務する傍ら副院長としても勤務されています。維持期にも関わる中で回復期の役割だけでなく、急性期からできること、すべきことを提言されています。

「連携」の本当の意味はどこにあるのか。

今一度、再考する機会にしてみましょう。

当日は、市立病院の脳外科部長やリハ医も参加する予定でいます。

皆さまとディスカッションができることを楽しみにしております。

 

https://forms.gle/efBH6SodChai3bmm8

【開催日時】 令和元年10月25日19時〜21時(受付18:30〜)

【会場】 国際医療福祉大学小田原キャンパス6階物理療法室

【受講料】 無料

【講師】 吉尾雅春先生

【定員】 50名

【注意事項】 専用フォームから申し込みをしてください。

https://forms.gle/efBH6SodChai3bmm8

もしくは、県西地区リハビリテーション連絡協議会のHP( https://kenseireha.jimdo.com/)をご覧ください。

【お問い合せ】

odawara_rehashitu_net@yahoo.co.jp

 https://kenseireha.jimdo.com/

※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできません。ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。

2019/08/28

前のページに戻る ページ上部に戻る