ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 関連職種主催イベント >脳画像から紐解く視床病変(10月26日  国際医療福祉大学小田原キャンパス本校舎)主催:神奈川県西地区リハビリテーション連絡協議会
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

関連職種主催イベント

2019/08/28  脳画像から紐解く視床病変(10月26日  国際医療福祉大学小田原キャンパス本校舎)主催:神奈川県西地区リハビリテーション連絡協議会

脳画像から紐解く視床病変

 ~脳のシステムネットワークの理解~

【テーマ】 病変を通した視床機能の理解

【内容】 言うまでもなく視床は脳神経の中継核でもあり、他領域と多くの ネットワークを構築しています。視床病変を考える際、視床の機能解剖だ けでなく“どことどんな繋がりがあるか”を理解する必要があります。視床 病変を考える上で避けては通れないネットワークの話を通し、視床の機能 について学んでいきます。後半では、症例提示を行いながらアプローチま で検討していきます。

【タイムテーブル】

《午前》視床の機能解剖、システムネットワークの話も含む

《午後》午前中の講義を元に、症例の脳画像をみながらグループワーク 

【開催日時】 2019年10月26日 9:30~16:30(受付9:00~)

【会場】 国際医療福祉大学小田原キャンパス本校舎6F物理療法室

【受講料】 県西地区連絡協議会会員:3000円※ 

非会員:5000円 学生:無料

※当日の入会の場合、会費別途 1,000 円(2019年度下半期分として)

【講師】 吉尾雅春 先生

(千里リハビリテーション病院 副院長、理学療法士、医学博士)

【定員】 50名(先着順)

【注意事項】

・お越しになる際は、公共交通機関をご利用ください。

・昼食はご自身でご準備ください。

【お問い合せ】

研修部:小澤祐治 oyuji15@gmail.com

 https://kenseireha.jimdo.com/

 

※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできません。ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。

2019/08/28

前のページに戻る ページ上部に戻る