ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 本会主催イベント >臨床実習教育部研修会(2月17日 横浜リハビリテーション専門学校)担当:生涯学習部 問合せ窓口:臨床実習教育部
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

本会主催イベント

2018/12/03  臨床実習教育部研修会(2月17日 横浜リハビリテーション専門学校)担当:生涯学習部 問合せ窓口:臨床実習教育部

臨床実習教育部研修会
~クリニカルクラークシップを用いた臨床実習指導方法~

【内 容】 臨床実習は日本の理学療法士教育の中で重要なカリキュラムとして位置づけられてきた。しかし、現在、理学療法士の臨床実習にはいくつかの課題があり、平成32年4月入学生から適用予定の「理学療法士作業療法士学校養成施設指定規則等改正案」では、実習形態が大きく変更されることとなっている。この改正案では、「臨床実習における学生が行う理学療法行為の違法性の阻却」を考慮し、クリニカルクラークシップを主体とした指導方法への転換が示されている。
 そこで、本研修会では、1)臨床実習における学生が行う理学療法行為における違法性の阻却、2)クリニカルクラークシップでの指導方法実習について、中川法一先生よりご講演をいただく。本研修会は、参加者が今回の改正内容の理解を深め、新しい形態での実習を展開する際の一助となることを目的として開催する。

【開催日時】 平成31年2月17日(日) 受付開始12:30~
         13:00~16:00

【会場名】 横浜リハビリテーション専門学校

【会場所在地】 横浜市戸塚区品濃町550-1

【講師名】 中川 法一氏(増原クリニック)

【定 員】 80名

【受講費】 無料

【履修ポイントの有無】 有
【新人教育プログラム履修者】
 理学療法の臨床 E-1 臨床実習指導方法論

【認定・専門理学療法士制度 専門分野登録者】10ポイント
 7.教育管理理学療法専門分野
  a 認定理学療法士(臨床教育)
  b 認定理学療法士(管理・運営)
  c 認定理学療法士(学校教育)
  d 専門理学療法士

【申込方法】 日本理学療法士協会 「マイページ」 よりお申込下さい。 セミナーID18399

【申込開始日】 平成30年12月18日(火)~

【申込締切日】 平成31年2月1日(金) 


<お問い合わせ>
・臨床実習教育部長 坂本美喜(北里大学医療衛生学部)
・メールアドレス:rinsho-jisshu●pt-kanagawa.or.jp
(メール送信の際には、rinsho-jisshu●pt-kanagawa.or.jp の●を@に変えて送信してください)

または

神奈川県理学療法士会 事務局 
TEL:045-326-3225

 


 

2018/12/03

前のページに戻る ページ上部に戻る