ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 本会主催イベント >(受付が終了しました)理学療法士講習会(基礎編)「症例を通じて学ぶ急性期の心臓、呼吸、糖尿病のリハビリテーション」(9月1~2日 おだわら市民交流センターUMECO)担当:生涯学習部
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

本会主催イベント

2018/05/23  (受付が終了しました)理学療法士講習会(基礎編)「症例を通じて学ぶ急性期の心臓、呼吸、糖尿病のリハビリテーション」(9月1~2日 おだわら市民交流センターUMECO)担当:生涯学習部

理学療法士講習会(基礎編)
~症例を通じて学ぶ急性期の心臓、呼吸、糖尿病のリハビリテーション~

【内 容】 急性期から離床を促進し、合併症の予防や身体機能の回復を促すことが必要である。
本研修会では①外科術後症例、②人工呼吸器装着症例、③急性心筋梗塞症例、④心臓外科術後症例、
⑤心不全症例、⑥糖尿病を合併した脳血管障害の症例を通じて、症例を担当する上での情報収集や
理学療法のポイントについて講義する。また、基本的事項を丁寧に解説することで、初学者でも安心
して参加できるように配慮する。

【開催日時】 平成30年9月1日(土)~2日(日) 開催時間が変更がなりました!
9月1日 9:45~18:05(受付開始9:30~)
9月2日 9:20~13:40(受付開始9:10~)

【会場名】 おだわら市民交流センターUMECO 小田原駅から徒歩約2分

【会場所在地】 小田原市栄町一丁目1番27号

【講師名】 小澤哲也氏(小田原市立病院)、齊藤正和氏・堀健太郎氏(榊原記念病院)、
市川 毅氏(東海大学医学部付属大磯病院)、木村雅彦氏(杏林大学 保健学部)、
河辺信秀氏(城西国際大学 福祉総合学部)

【受講条件】 神奈川県士会員・他都道府県士会員・会員外

【定 員】 60名

【受講費】 日本理学療法士協会員5,000円、会員外7,000円

【事前徴収】有
受講費の納入については現金振込みか、楽天カードでの引き落としのどちらかとなります。
振込みの場合は手数料をご負担ください。講習会当日の9日前が納入の期限です。
入金の確認ができましたら、受講登録が完了します。
キャンセルの場合、受講費の返還はされませんのでご了承ください。

【履修ポイントの有無】 有
【新人教育プログラム履修者】
  C-3 内部障害の理学療法

【認定・専門理学療法士制度 専門分野登録者】(旧専門領域研究部会)20ポイント  
 4.内部障害理学療法専門分野
  a 認定理学療法士(循環)
  b 認定理学療法士(呼吸)
  c 認定理学療法士(代謝)
  d 専門理学療法士

【申し込み方法】 日本理学療法士協会「マイページ」  より申込下さい。  セミナーID 16107

【申込方法】 会員外の方 「お申込はこちらから」 よりお申込み下さい。

【申込開始日】 平成30年6月1日(金)~

【申込締切日】 現金振込・楽天カード  平成30年7月31日(金) 

【その他】 *昼食は各自で準備して下さい。駅周辺にコンビニエンスストア、飲食店があります。
9月1日の講習会終了後に懇親会(会費5,000円)を予定しております。奮ってご参加下さい。

【お問合せ先】 電話番号:0465-34-3175
メールアドレス:t.ozawa.pc☆gmail.com(☆を@に変えて送信してください)

または、神奈川県理学療法士会 事務局 
メールアドレス:office@pt-kanagawa.or.jp

2018/05/23

前のページに戻る ページ上部に戻る