ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 個人・他団体・企業主催イベント >第1回 運動器系解剖学講演会(3月25日 東京工科大学)主催:体表解剖学研究会
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

個人・他団体・企業主催イベント

2017/11/22  第1回 運動器系解剖学講演会(3月25日 東京工科大学)主催:体表解剖学研究会

~構造から機能・病態・治療を探る~
【内容】 
運動器系の障害に対する評価や治療に必要な解剖学講演会
 
第1部 筋膜、筋連結の構造を知る ~運動器疾患の評価と治療のために~
第2部 筋や腱のバリエーションと機能との関係について ~筋・腱障害に対する評価と治療のために~
第3部 骨や軟部組織の形態と運動の関係について ~足部・足関節,膝関節の治療のために~ 
第4部 解剖学、体表解剖学、超音波解剖学に基づいた靱帯損傷の病態評価 ~足関節捻挫で損傷しやすい靭帯を中心に~
 
【開催日時】 平成30年3月25日(日)9:00~16:10 受付時間 8:30~
 
【会場】 東京工科大学 蒲田キャンパス3号館10階31001教室
  〒144-8535東京都大田区西蒲田5-23-22 
 
【受講料】 5,000円(税込) ※資料代込
 
【講師】 
河上 敬介(大分大学)
江玉 睦明(新潟医療福祉大学)  
壇 順司(帝京大学)
堀 智秋(伊賀リハビリライフサポート株式会社)
 
【定員】 200名(先着順)
 
【受付期間】平成29年11月6日(月)~ *定員になり次第受付を終了いたします。
 
【申し込み方法】体表解剖学研究会ホームページ(http://surface-anat.com/)の申し込みフォームによりお申込みください。
 
【お問い合せ】 体表解剖学研究会 担当 長谷川光一
  メールアドレス:anatomy_kamata@yahoo.co.jp
 
 
※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできませんので、ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。

2017/11/22

前のページに戻る ページ上部に戻る