ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 個人・他団体・企業主催イベント >顎関節をリハビリに応用する(11月17日 全国家電会館)主催:動きと痛みLab
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

個人・他団体・企業主催イベント

2019/09/10  顎関節をリハビリに応用する(11月17日 全国家電会館)主催:動きと痛みLab

顎関節をリハビリに応用する

 

【テーマ】 口腔・顎関節に精通した歯科医とセラピストから学べる貴重な機会です。今回の講習会では基礎編として口腔・顎関節と顎関節症についてお話し、応用編として、顎関節の臨床応用についてこの分野の第一人者である古泉先生に講義してもらいます。

・遠藤優先生「顎関節をリハビリに応用する(基礎編)」                    

・古泉貴章先生「顎関節をリハビリに応用する(応用編)」

 

【基礎編セミナー内容】

・口腔内の解剖(舌・歯)・顎関節周囲の解剖・咬合の診方・顎関節症とアプローチ                    

【到達目標】

・顎関節周囲の解剖を理解する・下顎安静位と中心咬合位の意味を理解する・顎関節症の分類を理解する・顎関節にアプローチする際のリスクを理解する

【応用編セミナー内容】

・顎関節と頭頸部との運動学的関係性、臨床評価・治療について(デモが可能であれば、下顎運動の評価や治療をしたいと思います)

【到達目標】

・顎関節と頭頸部の運動学的関係性を理解すること。

・臨床症例を通して、顎関節評価・治療の参考にする。

【開催日時】 2019年11月17日 日曜日

【会場】 全国家電会館 5F講堂

【受講料】 ¥7,000

【講師】

遠藤優先生

古泉貴章先生

【定員】 190名

【注意事項】 特になし

【お問い合せ】 https://ugoitalab.com/contact/

 

※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできません。ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。

2019/09/10

前のページに戻る ページ上部に戻る