ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 個人・他団体・企業主催イベント >第14回神奈川内部障害リハビリテーション研究会(2月10日 ウィリング横浜)主催:神奈川内部障害研究会
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

個人・他団体・企業主催イベント

2017/12/13  第14回神奈川内部障害リハビリテーション研究会(2月10日 ウィリング横浜)主催:神奈川内部障害研究会

がんの化学療法に対して理学療法はどうするべきか
【テーマ】 がんの理学療法
 
【内容】 がんの患者様に私たちが向き合う機会は多く、病態も様々で病態が悪化することも少なくありません。そのような中でがんに対してどのように向き合って理学療法を実施するか、その治療過程をどう考えるのかなど、日頃の疑問を解決する良い機会と思われますので、皆様奮ってご参加下さい。
 
【開催日時】 平成30年2月10日(土)18:30~20:30 (受付開始18:00~)
 
【会場】 ウィリング横浜(京浜急行/横浜市営地下鉄「上大岡駅」から徒歩3分)
         http://www.yokohamashakyo.jp/willing/
 
【受講料】 1,000円(資料・会場費)
 
【講師】 
水落 和也 先生 (医師 神奈川県立がんセンター)
黒岩 澄志 先生(理学療法士 昭和大学藤が丘病院)
 
【定員】 募集定員 70名
申し込み開始:平成29年12月1日
申し込み締め切り:平成30年2月7日(定員になり次第終了)
 
【注意事項】 参加を希望の方は、下記のメール宛てに登録をお願いします。
1.氏名2.所属施設3.経験年数(すでに本会参加歴のある方は不要)
メールの題名を「第13回神奈川内部障害リハビリテーション研究会」と明記の上、送信してください。
 
【お問い合せ】 神奈川内部障害リハビリテーション研究会事務局
     (湘南鎌倉総合病院 桑島泰輔)
 
 
※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできませんので、ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。

2017/12/13

前のページに戻る ページ上部に戻る