ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 個人・他団体・企業主催イベント >第9回リハビリテーション症例報告会(6月17日 おだわら市民交流センター)主催:県西地区リハビリテーション連絡協議会
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

個人・他団体・企業主催イベント

2018/04/04  第9回リハビリテーション症例報告会(6月17日 おだわら市民交流センター)主催:県西地区リハビリテーション連絡協議会

内部障害・生活期のリハビリテーション
 
【内容】 今回は、昨年までドイツに留学されていた齊藤正和先生に「臨床家にとっての研究とは?」(仮)という題目で講演をして頂きます。齊藤先生は、日本有数の循環器専門病院で心臓リハビリテーションを立ち上げ、同時に数多くのエビデンスをアウトップしておられます。普段の講演では聞けないような、熱いメッセージをもらえるものと期待しております。

 また、症例報告に関しては内部障害に関するテーマと、疾患を問わず、訪問やデイサービス等の生活期のリハビリテーションに関する発表を募集させて頂きます。質疑応答に加え、齊藤先生から症例報告の方法についてのアドバイスもいただく時間を設け、良い症例報告とはどういったものなのかを学ぶ時間も設けたいと考えています。
 
・講演:①『臨床家にとっての研究とは?』(120分)
・症例報告:3~4演題(内部障害・生活期について)
 各演題 発表時間10分、討議25~30分
 
 講演者および症例報告アドバイザー:榊原記念病院 理学療法科  齊藤正和先生
 
【開催日時】 2018年6月17日(日)10:00~15:45(受付9:40~)
 
【会場】 おだわら市民交流センター「UMECO」会議室6
 
【受講料】 県西地区リハビリテーション連絡協議会 会員 無料 
非会員 3,000円 
学生 無料
※年会費未納の方、当日入会の方は 別途年会費 2,000 円
 
【講師】 榊原記念病院 理学療法科  齊藤正和先生
 
【注意事項】 ポイントについて 
PT:内部障害理学療法専門分野のポイント取得できます。
OT:SIG団体認定ポイント取得できます。参加証を発行致します
 
お申込み:当日参加して頂ける方や症例報告をして頂ける方は、事前に人数を把握させて頂きたいので、HP内の申し込みフォームから必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。
 
フォームからお申込み出来ない場合は
件名:6/17症例発表会参加希望又は6/17症例発表会演題発表 
本文:(1) お名前 (2) 所属 (3) 職種 をご記入の上、以下お問い合わせ先 へ送信ください。
【お問い合せ】 小田原市立病院 リハビリテーション室
 
 
※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできませんので、ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。
 

2018/04/04

前のページに戻る ページ上部に戻る