ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 個人・他団体・企業主催イベント >複合的腰痛アプローチ ILPT腰痛治療セミナー(3月31日 区民産業プラザ)主催:一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

個人・他団体・企業主催イベント

2018/01/24  複合的腰痛アプローチ ILPT腰痛治療セミナー(3月31日 区民産業プラザ)主催:一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会

「腰に触れる前に知っておきたい!腰痛改善法の大原則」
【テーマ】「疾病」ではなく「ひと」を治療対象に!
 
【内容】 内容:患者さん、利用者さんとの信頼関係を築きつつ、腰痛の自己管理など「心身の健康」につながる行動を「自ら選択」できるようになることを援助する、対話的アプローチ技法の講義、治療デモ、および実技を行います。その技法は、子育て、夫婦関係など、大切な人との関わり方をより良くするためにも幅広く活用できるものです。
【参加者の声】「翌日から、臨床が激変しました!患者さんと向き合えている感じがします」「私の関わり方が、腰痛をつくりあげていたかも?と気づきました」「腰痛の見方が180度変わりました」「即効性に驚きました」「今回の内容は目から鱗でした!」などの感想を頂いております。
 
【開催日時】 2018年3月31日(土)13時50分から19時50分
 
【会場】 練馬区立 区民産業プラザ
 
【受講料】 参加費:12,852円(税込み)
 
【講師】 
講師:赤羽 秀徳(あかは ひでのり) 
・一般社団法人 国際統合リハビリテーション協会 理事 
・理学療法士 
・選択理論心理士
 
【定員】 30名(先着順)
 
【お問い合せ】 お問い合わせ:office@akahalabo.com  までメールでご連絡ください。
 
 
※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできませんので、ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。
 

2018/01/24

前のページに戻る ページ上部に戻る