ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 個人・他団体・企業主催イベント >明日から臨床で実践したくなる!「肩関節の触診と治療への応用」(11月17日 ウィリング横浜)主催:進リハの集い
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

個人・他団体・企業主催イベント

2018/10/10  明日から臨床で実践したくなる!「肩関節の触診と治療への応用」(11月17日 ウィリング横浜)主催:進リハの集い

肩関節
 
【内容】 
〇筋間の触診とアライメント修正
触診を行うにあたって、筋間または皮下組織と筋間を正確に触れるように実技を行います。
また、筋間の滑走性改善がアライメントの変化や可動性の変化に影響することを実践していきます。
 
〇肩関節の触診
肩関節治療でポイントになりやすい部位を触診していきます。
 
1 肩関節後方組織(三角筋後部線維、上腕三頭筋、棘下筋、小円筋)
2 QLS周囲組織(大円筋、広背筋、上腕三頭筋)
3 肩関節前面組織(大胸筋、三角筋前部線維、上腕二頭筋長頭・短頭、烏口腕筋)
4 RI周囲組織(烏口上腕靭帯、棘上筋、肩甲下筋、上腕二頭筋長頭腱)
 
〇肩関節治療への応用
 
【開催日時】 2018/11/17(土)受付9時30分 
セミナー時間10時00分~16時00分
 
【会場】 ウィリング横浜(上大岡駅徒歩3分)
10F介護実習室2
 
【受講料】 9,000円
 
【講師】 穐山 大輝
 
【定員】 40名
 
【お問い合せ】 HPより  
 
 
※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできませんので、ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。
 

2018/10/10

前のページに戻る ページ上部に戻る