ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 個人・他団体・企業主催イベント >全身を捉えるようになる「骨盤の評価と治療」(3月24日 ウィリング横浜)主催:進リハの集い
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

個人・他団体・企業主催イベント

2018/12/27  全身を捉えるようになる「骨盤の評価と治療」(3月24日 ウィリング横浜)主催:進リハの集い

骨盤
【内容】 評価(10時00分 ~ 12時00分)
●骨盤を治療する理由とは
 
●骨盤の評価
・仙腸関節の動きについて
・寛骨と仙骨の関係
・腸骨翼角度の評価
・短下肢に対する評価
・仙腸関節mobilityの評価
・骨盤からの異常筋緊張の評価
・仙骨の動きの評価
・仙骨とインナーユニットの関係
*主に講義は寛骨と仙骨においての評価となります。
 
実技(13時00分 ~ 16時00分)
●触診向上ワーク
・触診に必要な触り方、姿勢について
 
●仙腸関節治療
・仙腸関節治療意義
 
【開催日時】 2019/3/24(日)受付9時30分 
セミナー時間10時00分~16時00分
 
【会場】 ウィリング横浜(上大岡駅徒歩3分)
9階研修室901
 
【受講料】 9,000円
 
【講師】 青木啓一郎
 
【定員】 40名
 
【お問い合せ】 HPより
 
 
※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできませんので、ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。

2018/12/27

前のページに戻る ページ上部に戻る