ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 個人・他団体・企業主催イベント >かながわリハビリテーション・ケアフォーラム(2月2日 情文ホール)主催:(福)神奈川県総合リハビリテーション事業団
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

個人・他団体・企業主催イベント

2018/12/27  かながわリハビリテーション・ケアフォーラム(2月2日 情文ホール)主催:(福)神奈川県総合リハビリテーション事業団

「被災地から学ぶ災害後の地域生活」
 
【内容】 
【講演1】災害後の障害者の地域生活~災害後にあらためて痛感した地域生活における課題~
【講演2】「今、ここで暮らす」に寄り添って ~東日本大震災における仮設住宅団地支援の経験から~
【講演3】茅ヶ崎市の取り組み
近年、地震のみならず風水害など多様な災害によって非難生活を与儀なくされているニュースが多くなっております。災害後から地域社会の一員としてどのように活動すればよいのか、過去の災害から学び、被災者であり同時に支援者となりうる地域社会を構成するすべての皆様(地域住民、医療保健介護福祉、行政)と考える機会になればと思います。
 
【開催日時】 平成31年2月2日(土)13:00~16:30
 
【会場】 情文ホール (情報文化センター6階) みなとみらい線日本大通り駅 徒歩0分
 
【受講料】 無料
 
【講師】 
自立生活センター自立の魂~略してじりたま!~当事者スタッフ 小野和佳氏
一般社団法人岩手県作業療法士会 理事 鷹觜悦子氏
茅ヶ崎市市民安全部防災対策課 益田貴正氏
茅ヶ崎市保健所保健企画課 柴田美紀氏
 
【定員】 150名
 
【お問い合せ】 お申込みはこちら
(福)神奈川県総合リハビリテーション事業団
地域リハビリテーション支援センター
TEL:046-249-2602
 
 
※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできませんので、ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。

2018/12/27

前のページに戻る ページ上部に戻る