ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 個人・他団体・企業主催イベント >【触診が苦手な方限定】ROMexを効率的に行うための触診・アプローチ法セミナー(3月17日 ウィリング横浜)主催:療法士活性化委員会
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

個人・他団体・企業主催イベント

2019/01/10  【触診が苦手な方限定】ROMexを効率的に行うための触診・アプローチ法セミナー(3月17日 ウィリング横浜)主催:療法士活性化委員会

ROMexの基礎を学び動作・ADLまでつながる方法を学ぶ
 
【テーマ】 end feelの分類と感じ方を学び制限因子に合わせた評価・アプローチの順番・方法を学ぶ
 
【内容】
ROMexに必要な評価
・ROMexを行う目的
・ROMのend feelの分類と感じかた(実技)
・制限因子に対する評価順番と方法(実技)
ROMexに必要な触診・アプローチ法
・触診(股関節、大転子、大腰筋、大臀筋)
・アプローチ法
関節モビライゼーション
筋膜リリース
ホールド&リラックスを利用したストレッチ法
・アプローチの効果を持続させるための方法
 
【開催日時】 平成31年3月17日(日)10時~16時
 
【会場】 ウィリング横浜 ゆめおおおかオフィスタワー
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー内
 
【受講料】 7,900円(税込)
 
【講師】 大塚 久 理学療法士
平成27年5月療法士活性化委員会を立ち上げ。延べ12,00名の療法士が同委員会のセミナーに参加している。
他数名のアシスタントスタッフもサポートします。
 
【定員】 30名(先着順)
 
【注意事項】 お申込みは セミナーHP よりお願いします。
【お問い合せ】 療法士活性化委員会 事務局加藤まで
 
 
※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできませんので、ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。

2019/01/10

前のページに戻る ページ上部に戻る