ホーム > 講習会・研修会・イベント情報 > 個人・他団体・企業主催イベント >肩関節の機能解剖と触診(7月15日 ウィリング横浜)主催:SESSION
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

個人・他団体・企業主催イベント

2018/06/06  肩関節の機能解剖と触診(7月15日 ウィリング横浜)主催:SESSION

機能解剖学、病態運動学に関する内容を概説
【テーマ】 肩関節
【内容】 大きな可動性を有する肩関節は,体幹とのリンクを有し動的安定性も求められる。
そのため,運動療法の対象となることが多い関節の1つである。
今回のセミナーでは,狭義の肩関節である肩甲上腕関節を中心とした機能解剖学,病態運動学に関する内容を概説した上で,
骨・関節,筋の触診方法を実技も交えて紹介する。さらには,具体的な運動療法についても,その一部を紹介する。
『このセミナーを学んで得られること』
 ・肩甲上腕関節の解剖学的知見・特性
 ・肩甲上腕関節の運動学,病態運動学
 ・肩関節の骨・関節,筋の触診
 ・肩関節疾患に対する運動療法
『こんな方におススメ』
 ・肩関節の機能解剖を再度、学習したい方
 ・臨床で肩関節疾患を診る上でのヒントが欲しい方
 
【開催日時】 2018年7月15日(日)
 
【会場】 ウィリング横浜
 
【受講料】 
通常→11,880円(税込み)
早割→ 9,720円(税込み)(6/15までのお申込みの方対象)  
新人割→8,380円(税込み)(1~3年目の方のみ)
 
【講師】 山﨑敦先生(文京学院大学)
 
【定員】 30名
 
【注意事項】 
1お振込み完了と同時にキャンセルポリシー契約発生とします。
2当日の欠席やセミナーキャンセルなどいかなる理由があろうと受講料の返金は致しかねます。ただし、代理出席は可能ですので、その際はご連絡下さい。)
3第2種感染症(インフルエンザ、流行性耳下腺炎など)に感染し欠席される場合は、証明書の提示等の手続きが完了次第、返金する場合がございます。
4ご返金は振り込みにて行います。
※振込手数料は受講者様のご負担とさせていただきます。
 
以上の事項をご了承頂いた上で、お申し込みください。
何かご不明な点がございましたら、事務局までお気軽にお問い合わせください。
【お問い合せ】 session.therapist@gmail.comまでお願い致します。
また、請求書等の送付に関しましては、前回同様にお願い致します。
 
 
※神奈川県理学療法士会は、このイベントに関して、一切ご質問にお応えできませんので、ホームページ等にて、お問合せ先へご相談下さい。

2018/06/06

前のページに戻る ページ上部に戻る