ホーム > 理学療法士の皆様へお知らせ >スポーツ理学療法推進協力者(日本理学療法士協会)の募集!!
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

理学療法士の皆様へお知らせ

2018/02/02  スポーツ理学療法推進協力者(日本理学療法士協会)の募集!!

スポーツ理学療法推進協力者(日本理学療法士協会)の募集について

 

(公社)神奈川県理学療法士会

東京オリンピック・パラリンピック準備委員会

 

(公社)日本理学療法士協会、スポーツ支援推進執行委員会から標記の協力者の推薦依頼が届きました。つきましては次のように募集します。


 募集の名称:スポーツ理学療法推進協力者

 人   数:7名(応募者多数の場合は、本会オリ・パラ準備委員会にて選出)

 募集締め切り:平成30年3月2日(金)

 応募方法:『国際競技大会等での活動にあたっての「推進協力者」申請書』(エクセルフォーマット)を
 ダウンロードし、 メール(info@pt-kanagawa.or.jp)にて提出をお願いします。
 ※ご記入の際は、添付資料「スポーツ理学療法推進協力者申請書の記入に際しての留意事項」ご一読の上、
 ご記入ください。


スポーツ支援推進執行委員会からの推薦依頼文書より

本委員会では ,2020東京オリンピック・パラリンピック大会(以下,2020オリ・パラ大会)における理学療法士の活動を通して,スポーツ理学療法の発展のみならず,理学療法士が広義のスポーツ(運動)をツールとして健康増進・疾病予防に資する専門職であることを国民に発信するべく,2020オリ・パラ大会に向けた準備を進めております。

2020オリ・パラ大会が近づくにつれ,国内の各地域においてプレ大会の開催や各競技団体のキャンプ地となる事が予想され,都道府県理学療法士会(以下,士会)においてスポーツに関する支援要請が増えることが想定されます。これらの支援要請に応えていくためには,質の高いスポーツ理学療法を提供できる士会会員の育成と人材確保の体制作りが必要となります。

このような状況を鑑み,各士会から以下のような人材の推薦をお願いする次第でございます。

スポーツ理学療法推進協力者:2~7名
※一般(競技)スポーツと障がい者スポーツをバランスよくご推薦下さい。

〇想定する人物像(以下の4条件の全てに該当する方)
1.理学療法士資格取得後5年以上経過し,かつ新人教育プログラムの修了者
(専門理学療法士(運動器),または,認定理学療法士(スポーツ/運動器)を保有していることが望ましい)

2.スポーツ現場での活動歴が3年以上あり,かつ,指導的立場にある方
(スポーツに関する各種研修会において,講師等を務めた経験があることが望ましい)

3.スポーツ理学療法,地域でのスポーツ支援活動に理解があり協力的な方

4.スポーツ理学療法運営担当者と協調し,士会におけるスポーツ関連事業に携わる意思がある方

〇想定される活動内容
日本理学療法士協会や都道府県士会が開催する,士会会員のスポーツ理学療法に対する知識・技術の向上を目的とした各種研修会・セミナー等における講師やアシスタント,運営サポートを行っていただくことを想定

                                                                   以上
提 出 先  :info@pt-kanagawa.or.jp

「推進協力者」申請書memo (Excel) 24.0 KB
「スポーツ理学療法推進協力者申請書の記入に際しての留意事項」memo (PDF) 140 KB

 

2018/02/02

前のページに戻る ページ上部に戻る