ホーム > 理学療法士の皆様へお知らせ >新人教育部主催「新人症例報告会」のご案内 主催:新人教育部
理学療法士の皆様へ

理学療法士の皆様へ

カテゴリタイトル

理学療法士の皆様へお知らせ

2016/09/05  新人教育部主催「新人症例報告会」のご案内 主催:新人教育部

【新人教育部主催「新人症例報告会」のご案内】

1.日時:平成28年12月4日(日)11:05~
       第3回新人教育プログラム研修会内で開催

   エントリー期間:平成28年7月10日~平成28年11月7日
   発表者募集定員:10名 (定員になり次第締め切り)

2.発表者資格
1)本会の会員であり経験年数1~3年目までの者
2)新人教育プログラム「C:理学療法の臨床」の選択必修4単位の取得を希望する者
(発表者にはC-6、C-7を合算し4単位を付与)

3.当日の発表形式
1)発表形式は口述とし、パワーポイントを使用します。用意しているPCのOS はWindows 7、アプリケーションソフトはPowerPoint 2010です。
 発表者一人の持ち時間は、発表10分、質疑応答10分を予定しています。

4.発表希望者申し込み方法
1)下記のメールアドレスに①氏名、②所属、③経験年数、④連絡先(e-mailアドレス)、⑤演題名を明記しエントリーを行う。エントリー終了後、担当者より詳細について案内メールがあります。
e-mail: syoreikentou@pt-kanagawa.or.jp 
新人症例報告会担当 新人教育部: 藤尾 綾美  三縄 智栄
2)協会マイページより第3回新人教育プログラム研修会のweb受付期間内(10月中旬~11月中旬予定)に受講テーマの申し込みを行う(C-6およびC-7)

5.抄録作成について
エントリー終了後、当日配布する500-600文字程度(A5程度)の簡単な抄録の作成をお願いします。詳細については担当者からのメールによる案内に従い記載してください。

6.聴講希望者
1)聴講後、新人教育プログラム未修了者には「C:理学療法の臨床」からC-7:「士会活動・社会貢献」の一単位が付与されます。これには前述した4-2)と同様の手続きでC-7への事前登録が必要です。積極的な参加をお待ちしています。
2)すでに終了されている方の聴講も可能ですが、修了者であることを受付にてお申し出ください。

7.その他
1)当日はB-4:症例報告・発表の仕方(高度専門士免除)が開講されます。受講希望者は上記のテーマとは別に前述した4-2)と同様の手続きでB-4への事前登録が必要です。 
2)当日は発表のみ、または聴講のみであっても新人教育プログラム参加費1000円/日を徴収いたします。
3)テーマC-6「症例発表」の単位取得につきましては、従来通り他学会等での発表認定(3単位)を引き続き行っております。詳細は県士会ニュース、HPでご確認ください。
                         

以上

                                                              新人教育部
                                                              部長 木村 充広

2016/09/05

前のページに戻る ページ上部に戻る